「RBA」「RPA」とは? 効果的な使い方と注意点